愛知

2023年2月 7日 (火)

【食】パントリー

 

こだわりのPB商品

 

大阪発の自然派スーパーマーケット、パントリー(前回記事はコチラ)素材にこだわった、PB商品は、特におすすめです。

 

B230165

 

B230166 B230167

 

添加物をできる限り使わず、厳選素材で作られた、PB商品。今回は、チョコレートと焼き菓子を色々買ってきました。今回初めて選んだのは、レーズンバターサンド。原材料は、小麦粉、バター、砂糖、アーモンド粉末、鶏卵、食塩、バター、レーズンで、バニラエッセンスやベーキングパウダーすら加えないという、とことん無添加の商品です。クッキー生地は、割とカッチリ、ハードタイプ。中のレーズンバタークリームは、旨味はあって口あたりは軽く、レーズンの風味も豊かです。無添加で、よくぞここまで仕上げたと、感服。ナチュラルな味で、私は大好きです。

 

パントリー 公式HP 食べログ

 

パントリーは和菓子も美味しいよ!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年2月 5日 (日)

【観】清浄寺

 

矢場地蔵

 

地域の方々からは、矢場地蔵と呼ばれ親しまれている、清浄寺。浄土宗の寺院です。

 

B230158

 

B230159 B230160

 

B230161 B230162

 

まず目に留まるのは、東山門横にいらっしゃる、延命大地蔵菩薩像。高さ5メートルもある、とても大きなお地蔵様です。お地蔵様の像の多くは、立ち姿。これは、苦しんでいる人、困っている人がいれば、すぐに駆けつけるという姿を、表しているそうです。大きなお地蔵様以外にも、境内には何体ものお地蔵様。まだ新しいキュートな表情のお地蔵様から、かなり風化した趣あるお地蔵様まで、どのお地蔵様も、とても味わい深いです。

 

清浄寺 公式HP

 

小林城の跡地に建てられた寺院です。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年2月 4日 (土)

【観】三輪神社

 

うさぎの神社

 

うさぎの神社として親しまれている、三輪神社。御祭神は、大物主大神と徳川義宜公です。

 

B230153

 

B230154 B230155

 

B230156 B230157

 

御祭神の大物主大神は、出雲の大国主大神と、同一神と言われています。因幡の白うさぎを助けた神話は、あまりにも有名。その縁で、境内には、うさぎがいっぱいです。撫でると幸せをいただける福兎や、手作り感満載の季節の兎たち。しかし、参拝客に若い女性が多いのは、カワイイから、だけではありません。実はこちら、ジャニーズファンの聖地。うさぎ型の絵馬を奉納すれば、神席が当たると、話題だそうです。

 

三輪神社 公式HP

 

卯年はうさぎの神社へ。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年2月 3日 (金)

【食】ケンタッキーフライドチキン

 

月に1度のお楽しみ

 

毎月28日は、にわとりの日。ケンタッキーフライドチキンの、月に1度のお楽しみです。(前回記事はコチラ)

 

B230145

 

B230146 B230147

 

B230148 B230149

 

毎月28日限定で発売される、とりの日パック。オリジナルチキン4、ナゲット5のセットで、税込1000円のお得パックです。この日のオリジナルチキンは、サイ、リブ、ドラム、ウイングの4種類。全ての部位が、いつもより大きめサイズの、ラッキーデーです。厚みのあるチキンを頬張れば、しっとりジューシー。そして、この唯一無二のスパイスは安心安定、無敵の美味しさです。

 

ケンタッキーフライドチキン 公式HP 食べログ

 

とりの日パックで、ビール!ワイン!ラムコーク!イッパイ飲んじゃった!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年2月 2日 (木)

【食】赤福

 

2月の朔日餅

 

毎月1日にいつもより早起きをして、神宮へお参りする、朔日参りという伊勢の習慣。その参拝客をもてなす甘味が、赤福の朔日餅です。(前回は土山サービスエリア)

 

B230150

 

B230151 B230152

 

2月の朔日餅は、立春大吉餅。節分の豆まきにちなみ、黒大豆と大豆を使った、2種の豆大福です。ひとつは、つぶ餡と黒大豆を餅生地で包んだ大福。もうひとつは、こし餡と大豆を餅生地で包み、表面にきな粉をまぶした大福。豆大福と言っても、赤えんどう豆が透けて見える、一般的な物とは、全くの別物です。つぶ餡の中から時々顔を出す黒大豆は、おせち料理の黒豆のような上等な旨味。赤福のお家芸、こし餡の抜かりない美味しさに、大豆の滋味。2種の豆大福、どちらも甲乙つけがたく、とても美味しいです。

 

赤福 公式HP 食べログ

 

3月の朔日餅はよもぎ餅。2月1日から予約受付始まっています。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年1月31日 (火)

【食】ミスタードーナツ

 

ミスド×ヨロイヅカ

 

バレンタインシーズンの、ミスタードーナツ(前回はフレスポ長田ショップ)ショーケースに、チョコレート味のドーナツが、ズラリ並びます。

 

B230128

 

B230129 B230130

 

今買うべきは、期間限定商品の、ヨロイヅカ式ガトーショコラドーナツでしょう。ミスタードーナツが、トシヨロイヅカのガトーエクアドルを、ドーナツで再現。そのドーナツに、鎧塚氏が味を重ねることで出来上がった、ミスド×ヨロイヅカの、コラボ商品です。たっぷりココアパウダーの、ガトーショコラドーナツは、ホロ苦大人味。噛めば、サクッホロッと崩れ、口どけはとても軽やかです。きっとジャンクだと決めつけていたピスタチオクリームも、思いのほかリッチな味わい。カカオとピスタチオが、上手に調和して、とても美味しいです。

 

ミスタードーナツ 公式HP 食べログ

 

ヨロイヅカ式他の味も食べてみたいな。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年1月30日 (月)

【食】瀬戸グリーンセンターとれたて館

 

新鮮野菜をもとめて

 

新鮮野菜をもとめて、瀬戸グリーンセンターとれたて館へ。(前回記事はコチラ)地元産の朝採り野菜を、お安く販売しています。

 

B230126

 

B230127

 

今回買った野菜の中で、特に気に入ったのは、赤かぶ。やや小ぶりではあるものの、4個入で税込100円は、嬉しい価格設定です。赤かぶは、薄くスライスして、甘酢漬けに。酢に漬けることで、鮮やかな桜色に発色して、とても綺麗です。シャキッとした食感と、ツルンとした舌触り。かぶ本来の甘味や旨味が濃厚で、とても美味しいです。

 

瀬戸グリーンセンターとれたて館 公式HP 食べログ

 

レストランも併設されています。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年1月29日 (日)

【食】あぐりん村農産物直売所

 

産直野菜は魅力半減

 

少し前から、うすうす気が付いていたけれど、産直野菜は魅力半減の、あぐりん村農産物直売所(前回記事はコチラ)それでも時々訪れるのには、理由があります。

 

B230122

 

B230123 B230125

 

農産物直売所だと言うのに、産直野菜の価格設定が、以前の5割増しくらいです。農家さんも、燃料費などなど、経営が大変だからの値上げは、気持良く肯定派の私。でも、あぐりん村近くにいくつかある、別の産直市場は、お安いままなんです。長久手市って、ジブリパークができて観光客も増えそうだし、人口も徐々に右肩上がりだし、こりゃ高くても売れるって、ちょっと調子こいちゃったのかしら。実際、あぐりん村の来客数が減っているのは、見れば何となくわかります。それでも、お惣菜、お弁当、ジャム、和洋菓子などなど、農家さんの手作り商品や、地元のお店が納入している商品は、とても魅力的。産直野菜は残念ですが、今後も足は運ぶ予定です。

 

あぐりん村 公式HP 食べログ

 

産直野菜はグリーンセンターで買えば良いからね。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年1月28日 (土)

【食】スギモト

 

今夜はすき焼き

 

JALマイルの特典交換で選んだ、スギモト。今夜は豪華に、すき焼きディナーです。

 

B230119

 

B230120 B230121

 

黒毛和牛すき焼き用、600g。肩肉ともも肉、ふたつの部位が、入っています。どちらの部位も、良い感じにさしが入っていて、見るからに美味しそう。自家製の今半風割下を使って、関東風すき焼きで、いただきます。肩肉は脂身の甘味、もも肉は赤身の旨味。部位によって、かなり味が違います。どちらの部位もそれぞれに、違った美味しさがあって、甲乙つけがたい。お肉はもちろん、その後のお野菜も、旨味しみしみで、最高でした。

 

スギモト 公式HP

 

貯まりすぎた陸マイル消費です。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2023年1月26日 (木)

【食】瀬戸グリーンセンターとれたて館

 

地元産のとれたて野菜

 

瀬戸グリーンセンターとれたて館を訪れたのは、10年以上ぶり。同じ敷地にJAバンクが移動して、改装もされていました。

 

B230116

 

B230117 B230118

 

とれたて館に並ぶのは、地元産の新鮮野菜。どれも新鮮、シャッキシャキです。今回買った野菜の中で、気に入ったのはカリフローレ。カリフラワーの一種で、比較的新しい品種です。一般的なカリフラワーは、花蕾が丸く固まっていますが、カリフローレは、軸が長く花蕾はバラバラ。生でも食べられるようですが、私は一瞬茹でて食べてみました。花蕾だけでなく、軸の部分も食感が良く、これはイケる。サラダにしても、サッと炒めても、甘味があって美味しいです。

 

瀬戸グリーンセンターとれたて館 公式HP 食べログ

 

最近気に入ってよく買っている宮下ファームの卵も販売していました。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

より以前の記事一覧

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ

気になるオミミ

  • 万の札になって♪♪♪