« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年5月

2024年5月31日 (金)

【観】喜多神社

 

ビルの谷間に小さな神社

 

豊田市駅前の、ビルの谷間にひっそり佇む、小さな神社。天照皇大神を祀る、喜多神社です。

 

B240651

 

B240652 B240653

 

近代的なビルに囲まれていますが、境内には歴史を感じる石燈籠。鳥居には、立派な注連縄も飾られ、地元の方々から、ずっと愛され続けているのが、一目で分かります。社殿の裏手には、立派な蔵。扉が閉まっているため、内部を見ることはできませんが、県指定文化財の、立派な山車が入っています。この山車は、毎年10月に行われる、挙母まつりで、曳きまわしされるそう。挙母神社の拝殿前に、町中から集まった山車が1列に並ぶ姿を、1度見てみたいと思っています。

 

喜多神社 地図

 

今年の挙母まつり行ってみようかな!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月30日 (木)

【観】挙母神社

 

狛犬コレクション

 

地元では、子守の宮とも呼ばれている、挙母神社。安産祈願、初宮詣り、七五三詣りと、親子での参拝客が絶えません。

 

B240643

 

B240644 B240645

 

B240646

 

B240647 B240648

 

B240649 B240650

 

挙母神社で興味深いのは、個性あふれる狛犬です。大鳥居の狛犬は、アーティスティック。古いものだと思いますが、膨らんだ胸筋、太く長い足が、近代アートにも見えてきます。拝殿の狛犬は、とてもコミカル。ギョロッと飛び出した目や、おどけた表情に、思わずクスッと笑ってしまいます。

 

挙母神社 公式HP

 

毎年10月に行われる挙母まつりでは町中の山車が集結します。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月29日 (水)

【食】つばめパン&ミルク

 

生食が好き

 

名古屋市とその周辺に、気が付けばすでに6店舗。勢力拡大中の、つばめパン&ミルクです。(前回記事はコチラ)

 

B240640

 

B240641 B240642

 

定番の絹香は、ドッシリ重量感のある、2斤の食パンです。生食はしっとりしなやか、トーストするとサックサク。生食とトーストでは、随分雰囲気が変わるので、ぜひとも両方の食べ方で、味わっていただきたいです。私は、断然生食派。ムチムチ弾力のあるミミと、じんわり甘味の広がるパン生地の、バランスが気に入っています。生食ならば、サンドウィッチにするのも、オススメ。お店で人気のオムレツサンドをイメージして、トロトロのチーズオムレツを挟んでみましたが、とても美味しかったです。

 

つばめパン&ミルク 公式HP 食べログ

 

間もなく7店舗目もオープンするみたい。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月28日 (火)

【食】コンパル

 

コンパルではアイスコーヒー

 

タンドゥールで、軽く昼飲みした後は、コンパルへ移動。(前回は栄西店)カレーの後に飲むコーヒーが、大好きです。

 

B240637

 

B240638 B240639

 

コンパルのアイスコーヒーは、他店とは違う独自のスタイル。デミタスカップにホットコーヒー、グラスにたっぷりの氷、ふたつ並んで提供されます。ホットコーヒーに砂糖を溶かし、自分好みの甘味に調整。氷たっぷりのグラスに、ホットコーヒーを流し入れ、自分でアイスコーヒーに仕上げます。コーヒーは基本ホット、喫茶店でアイスコーヒーを注文することは、あまり無いのですが、コンパルでは、このひと手間がやりたいがために、アイスコーヒーを注文。しかも、コーヒーはブラック派の私が、砂糖とクリームまで入れてしまいます。コンパルへ来たならば、アイスコーヒーを、とことん楽しみましょう。

 

コンパル 公式HP 食べログ

 

コンパルでアイスコーヒー作りたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月27日 (月)

【食】タンドゥール

 

この味にどんどんハマる

 

1度目より2度目、2度目より3度目。食べる度に、この味にどんどんハマる、タンドゥールの魅惑のカレーライスです。

 

B240634

 

B240635 B240636

 

グレービーボートに、なみなみのインドカレー。辛さは辛口、ご飯はターメリックライスで、お願いしました。たっぷりのみじん切り野菜が、シャリシャリ。塩味は控えめで、スパイスの爽やかな香りが、華やかに広がります。口あたりは軽やかで、後味もサラリ。キリッとした辛味が、辛い物好きにはたまりません。子どもの頃から、旧豊田ビルにあった時代から、幾度となく通っていますが、今日が1番美味しいです。

 

タンドゥール 食べログ

 

魅惑のカレーライスで昼飲み♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月26日 (日)

【食】孝和堂

 

大鳥居とともに80年

 

中村公園のシンボル、大鳥居のすぐお隣にある、孝和堂。大鳥居の完成と同じ時期に創業した、80年以上の歴史を持つ和菓子店です。

 

B240626

 

B240627 B240628

 

B240629

 

手に持てば、ズッシリ重量感のある、大きな草餅は、看板商品です。よもぎのお餅は、深い緑色。よもぎの香りが爽やかで、モチモチと噛むほどに、青い旨味が広がります。使用するよもぎは、春の初めは温暖な知多で、知多の旬が終わると寒冷な伊吹山へ。店主、従業員、親戚、OB総出で、全て手摘みするというから驚きです。中に詰まった餡は、小豆の皮を感じますが、柔らかく炊き上がった、素朴なつぶ餡。春になったら食べたくなる、昔ながらの草餅です。

 

孝和堂 公式HP

 

美味しいよもぎの草餅が食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月25日 (土)

【観】妙行寺

 

加藤清正の生誕地

 

加藤清正の生誕地に建つ、妙行寺。日蓮宗の寺院です。

 

B240622

 

B240623 B240624

 

この地に生まれ、はじめ豊臣秀吉に仕え、後に肥後国五十四万石の領主になった加藤清正。名古屋城築城の際、城の余材で建てられたのが、この妙行寺だと、伝えられています。御神体として祀られているのは、肥後本妙寺第三世日遙上人作の、加藤清正の肖像。この肖像は2体彫刻されたのですが、1体はここ妙行寺、もう1体は加藤清正の菩提寺の本妙寺に、安置されています。

 

妙行寺 公式HP

 

久しぶりに熊本にも行きたくなるね。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月24日 (金)

【観】常泉寺

 

豊臣秀吉産湯の井戸

 

豊臣秀吉の死後、加藤清正によって創建された、常泉寺。日蓮宗の寺院です。

 

B240617

 

B240618 B240619

 

B240620 B240621

 

御本尊は大曼荼羅ですが、それとは別に、御神体として、豊太閤の肖像を安置しています。この肖像は、木食興山上人の彫刻で、元々は大阪城にあったもの。加藤清正が豊臣秀頼にお願いし、常泉寺に鎮座することになりました。境内にある、清水が溢れる井戸も、お見逃しのないように。秀吉誕生の折、産湯に使われたと伝承され、常泉寺という寺号の由来にもなっている、産湯の井戸です。

 

常泉寺 公式HP

 

産湯の井戸でパワーチャージ!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月23日 (木)

【観】豊国神社

 

豊臣秀吉の生誕地

 

豊臣秀吉の生誕地に、地元の有志らによって、明治18年に創建された、豊国神社。御祭神は、豊臣秀吉公です。

 

B240610

 

B240611 B240612

 

B240615

 

B240613 B240614

 

農民から天下人となった、豊臣秀吉。その立身出世にあやかりたいと、地元の方々だけでなく、遠方からも参拝客が訪れます。秀吉と言えば、絢爛豪華なものが好きなことも、有名な話。そのようなことから、金運上昇、商売繁盛にも、御利益があると言われています。拝殿で手を合わせると、すぅと吹き抜ける風。白い御幌がふわりと舞い上がり、とても神秘的な空気に包まれました。

 

豊国神社 公式HP

 

豊国神社で出世運アップ!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月22日 (水)

【食】大口屋

 

あんぷシリーズ2024~初夏

 

大口屋の、創業200年記念菓、あんぷシリーズ。(前回記事はコチラ) バレンタイン、に続き、今回が第3弾です。

 

B240605

 

B240604 B240607

 

初夏限定商品は、あんぷちゃちゃ。生麩の皮生地にも、餡にも、西尾抹茶を贅沢に使用した、麩饅頭です。深い緑色の皮生地は、食べる前から抹茶の香り。噛めば、ふわっもちっ、そしてしっとり、何とも心地よい食感です。中のこし餡は、皮生地よりも、さらいに深い緑色。滑らかな舌触りのあと、さらりと溶けていきます。舌の上に広がるのは、苦味や渋味ではなく、濃厚な抹茶の旨味。鼻から抜ける香りも、爽やかで華やかです。上質な抹茶を堪能できる、とびきり美味しい麩饅頭。あんぷシリーズの完成度の高さには、毎回感服します。

 

大口屋 公式HP 食べログ

 

あんぷシリーズ、次回は、あんぷれもん。7月1日販売開始です。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月21日 (火)

【食】ケンタッキーフライドチキン

 

どうした!?コールスロー!!

 

ケンタッキーフライドチキンで、色々買って持ち帰り。(前回記事はコチラ)昼間っから、おうちでグダグダ、飲んじゃいましょう。

 

B240598

 

B240599

 

B240600 B240601

 

B240602 B240603

 

トクトクパックは、オリジナルチキン4ピースと、サイド2個のセットですが、この日は同じ価格で、サイドが3個選べるキャンペーン中。ナゲットも、通常5ピースで480円ですが、10ピースで480円の半額中という、ラッキーデーでございます。鶏肉もスパイスも、間違いなく美味しいオリジナルチキンに、ちょっと太めのホコホコポテト。久しぶりに食べたナゲットも、しっとり柔らかで、ビールのオアテに最高です。名脇役のコールスローは、2個いっちゃいましょうと選んだのに、何?何?どうした!? 硬いキャベツは苦味が強く、全部が芯みたいな食感です。キャベツが不作だからか知らないけれど、こんなコールスローは販売しちゃダメ。ケンタッキーさん、改善よろしくお願いします。

 

ケンタッキーフライドチキン 公式HP 食べログ

 

コールスロー以外はいつも通り美味しかったよ!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月20日 (月)

【食】シュークレール

 

王道の苺ショート

 

シュークレールの、ショートケーキが大好きです。(前回記事はコチラ)旬のフルーツを使った、季節のショートケーキも美味しいですが、今日は久しぶりに、王道の苺ショートです。

 

B240593

 

B240594 B240595

 

シンプルで、凛とした美しい姿の、苺ショートです。スポンジ生地は、ふんわりほろり、儚い口どけ。ミルキーな生クリームと、スポンジ生地の、一体感が見事です。ケーキ全体の味を引き締めるのは、キュンと甘酸っぱい、真っ赤な苺。王道のショートケーキは、間違いのない美味しさです。

 

シュークレール 公式HP 食べログ

 

新作のチョコシフォンもなかなかイケるね。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月19日 (日)

【食】びっくりドンキー

 

昼飲みドンキー

 

予定の無い休日は、びっくりドンキーで昼飲み。(前回記事はコチラ)ハウスビールで、乾杯しましょう。

 

B240587

 

B240588 B240589

 

B240590 B240591

 

ドンキーハウスビール樽生は、小樽にある自社醸造所で造られた、クラフトビール。本場ドイツの伝統的な製法に則って造られ、原材料は、麦芽、ホップ、酵母、水のみです。専用ジョッキで提供されるビールは、きらり輝きのある黄金色。クラフトビールらしい旨味もあって、思っていたより随分本格的で美味しいです。オアテは、いろどりデッシュ。じゅんわり滲む肉汁と、しっかり濃い肉の旨味の、レギュラーハンバーグはもちろん、カラフルサラダの、カリフラワーやスナップエンド、こんがり焦げ目のサツマイモも、ビールとの相性バッチリです。デザートに、ちゃっかりミニソフトクリームも食べて、ご機嫌さん。昼飲みドンキー、ハマッちゃいそうです。

 

びっくりドンキー 公式HP 食べログ

 

昼飲みドンキーしたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月18日 (土)

【食】かつや

 

味噌カツ玉子とじ

 

ランチにどうぞと、差し入れていただいた、かつや(前回記事はコチラ)12万食限定で、4月26日から販売されていた商品です。

 

B240585

 

B240586

 

ゴールデンウィークの思い出のひとつになれば、という考えから誕生した商品が、ねぎ味噌ロースカツ丼です。ロースカツに味噌だれを絡めて、さらに玉子とじ。青葱をたっぷりトッピングした、見た目も華やかな味噌カツ丼です。ロースカツは、かつやのお家芸、間違いのない美味しさ。大きさも厚みも十分な豚肉は、硬すぎず柔らかすぎず、程良い弾力の肉質です。甘辛のやや濃い味の味噌だれを、まろやかにまとめ上げる玉子とじ。青葱がシャキシャキと爽やかで、良いアクセントになっています。白い御飯に味噌だれが絡まれば、もう無敵。味噌カツに、練りがらしを少しつけて食べると、最高に美味しいです。

 

かつや 公式HP 食べログ

 

差し入れは随時受け付けておりますww
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月17日 (金)

【食】美好餅

 

大福餅の概念

 

差し入れていただいたのは、美好餅。ずっと気になっていた大福餅を目の前にして、思わず小躍り大興奮です。

 

B240580

 

B240581 B240582

 

丸いはずの大福餅が、パックの中でだらりと垂れて、三角に変形しています。まわりのお餅は、ほわほわやわやわ、今までに経験のない柔らかさ。中のつぶ餡も柔らかで、とろとろ流れ出しそうです。噛めば、いわゆる大福餅のモチッとした食感ではなく、ふにゃふにゃほよほよ。これは本当に大福餅なのか、いやいや、確かに大福餅だよなと、一瞬脳が混乱します。何とも言えないこの衝撃に、大福餅の概念が崩壊。でもまあ、間違いなく美味しい、大福餅です。

 

美好餅 食べログ

 

差し入れは随時受け付けておりますww
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月16日 (木)

【食】優しいかおりのパン家さん

 

ホワホワ黒糖パン

 

前回は、基本の食パンを買ったので、今回は、ちょっと変化球の食パン。優しいかおりのパン家さんです。(前回記事はコチラ)

 

B240572

 

B240573 B240574

 

スライスするのも一苦労する、とても柔らかな、黒糖食パン。それでも頑張って、サンドウィッチ用に、スライスしました。薄いミミは少しムチッとした食感で、内側のパン生地はホワホワとシットリの共存。口の中で優しく広がる、黒糖の甘味が上品です。そんな黒糖パンで作るのは、玉子サンド。玉子マヨを、これでもかとたっぷりサンドします。玉子マヨの塩味と酸味が、パンの甘味に、ベストマッチ。この食べ方、大好きです。

 

優しいかおりのパン家さん 食べログ

 

イートインコーナーもあります。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月15日 (水)

【食】ナリタ

 

自社製造の冷凍スープ再び

 

前回買った海鮮スンドゥブが美味しすぎたので、再びナリタへ。(前回記事はコチラ)お目当ては、自社製造の冷凍スープです。

 

B240561

 

B240562

 

B240563 B240564

 

B240565 B240566

 

冷凍の牛ホルモンスープは、解凍して温めるだけ。牛ホルモンの他、豆もやしやぜんまいが入っていますが、具材の量は少なめです。そのままでは、少し物足りなかったので、大量のネギと、えのき茸、豆腐、トマトを追加投入。牛ホルモンチゲにして食べてみました。しっかり煮込まれたホルモンは、プルトロ柔らか。スープにも、ホルモンの旨味がにじみ出ていて、味はとても良いです。以前食べた海鮮スンドゥブのように、具材が豪華だと嬉しいのですが、自分好みのアレンジを楽しめば、十分満足できます。

 

ナリタ 公式HP 食べログ

 

キムチも美味しいよ!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月14日 (火)

【食】筒井松月

 

白と抹茶

 

建中寺の門前にある和菓子店、筒井松月(前回記事はコチラ)みんな大好き、名物あやめだんごです。

 

B240557

 

B240558 B240559

 

B240560

 

お団子に、こし餡を塗った、あやめだんごです。お団子は、きめ細やかでホワホワ柔らか。こし餡は、雑味なく清らかで、儚い口どけです。お団子とこし餡の味を、シンプルに味わいたいなら白。抹茶の爽やかな香りと、じんわり広がる濃厚な旨味を感じたいなら抹茶。どちらも美味しく選べないので、毎回両方食べちゃいます。

 

筒井松月 食べログ

 

おやつにあやめだんごはいかが?
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月13日 (月)

【食】住よし

 

立飲みきしめん

 

駅きしめんといえば、住よし。実はここ、立飲みできるんです。

 

B240554

 

B240555 B240556

 

新幹線ホームの住よしでは、アルコールの販売は無いようですが、在来線ホームの住よしには、アルコールもおつまみも有ります。但し、名古屋駅は人が多いので、立飲みもスピード勝負。無論ダラダラ飲むのは御法度ですが、アルコールは自分のペースで飲みたいものです。そんな方にオススメなのが、名古屋駅ではなく、今回私が行った千種駅の住よし。名古屋駅ほど混雑していないので、割とゆったり過ごせます。きしめんに乗った、お出汁シミシミのかき揚げをオアテに、クピッと麦焼酎。うーーーん、これがたまらんのです。

 

住よし 公式HP 食べログ

 

駅きしめんで一杯やりたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月12日 (日)

【観】物部神社

 

千種界隈神社仏閣巡り5

 

千種界隈てくてく、神社仏閣巡り。宇麻志麻遲命を祀る、物部神社です。

 

B240550

 

B240551

 

B240552 B240553

 

創建は古墳時代とも伝えられている、長い長い歴史を持つ神社。大石を御神体としているので、石神神社、石神堂、とも呼ばれています。拝殿で手を合わせたら、境内に点在する境内社も参拝。天神社には、黒光りした撫で牛や、菅原道真の句「東風吹かば~~」の句碑も建てられています。

 

物部神社 地図

 

千種散歩♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月11日 (土)

【観】萬福寺

 

千種界隈神社仏閣巡り4

 

千種界隈てくてく、神社仏閣巡り。浄土真宗大谷派の寺院、萬福寺です。

 

B240547

 

B240548 B240549

 

ドッシリと構える、大きな山門。木製の門扉に施された彫刻が、立体的で美しいです。本堂の木鼻には、獅子を模った彫刻も。今にも動き出しそうな、躍動感あふれる獅子が格好良いです。山門も、本堂も、木の色から見て、建てられたのは最近でしょうか。江戸時代、鎌倉時代、さらにもっと昔の職人さんたちにも負けないぞという、現在の宮大工さんたちの意気込みを感じる建造物です。

 

萬福寺 地図

 

千種散歩♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月10日 (金)

【観】無量寿院

 

千種界隈神社仏閣巡り3

 

千種界隈てくてく、神社仏閣巡り。浄土宗の寺院、無量寿院です。

 

B240544

 

B240545 B240546

 

住宅街にひっそりと佇んでいますが、尾張徳川家と深い関わりのある寺院。七代藩主宗春の菩提寺で、本堂には宗春の位牌が安置されています。普段は本堂内に立ち入ることができませんが、参拝希望の方は事前に連絡を。須弥壇に鎮座する立派な仏様も、お参りできるようです。

 

無量寿院 地図

 

千種散歩♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 9日 (木)

【観】永平寺名古屋別院

 

千種界隈神社仏閣巡り2

 

千種界隈てくてく、神社仏閣巡り。曹洞宗の寺院、永平寺名古屋別院です。

 

B240540

 

B240541 B240542

 

B240543

 

その名が表す通り、この寺院は、福井県にある曹洞宗大本山永平寺の別院。修行僧も在籍しており、永平寺に準じた修行に励んでいます。修行僧の話を聞くと、かなりお堅いイメージを持ってしまいますが、一般の方々とのふれあいにも、力を入れているそう。座禅会、写経会、法話会はもちろん、5月12日の別院まつりでは、誰でも参加できる、フリーマーケットやコンサートも開催されます。

 

永平寺名古屋別院 公式HP

 

千種散歩♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 8日 (水)

【観】宗受院

 

千種界隈神社仏閣巡り1

 

千種界隈てくてく、神社仏閣巡り。浄土宗の寺院、宗受院です。

 

B240534

 

B240535 B240536

 

優しい笑顔で迎えてくれるのは、赤い帽子と前掛け姿の延命地蔵菩薩。小さなお寺ですが、手入れの行き届いた、清々しい境内です。門前には、癒しと勇気を与えてくれる仏教詩人でお馴染みの、坂村真民のお言葉が刻まれた石碑。「念ずれば花ひらく」は、代表作の冒頭部分です。

 

宗受院 地図

 

千種散歩♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 7日 (火)

【観】カトリック布池教会

 

青空にそびえる大聖堂

 

バチカン市国に総本部がある、ローマカトリック教会に属する、カトリック布池教会。愛知、岐阜、石川、福井、富山の教会を統括する、中心的役割を果たしています。

 

B240537

 

B240538 B240539

 

青空にそびえる、真白な大聖堂。2本の尖塔がシンボリックで、地域のランドマークとしても親しまれています。聖堂内は、誰でも立ち入ることができますが、ここは静かに祈る場所。聖堂内での会話や撮影は、一切禁止されています。一歩足を踏み入れると、ステンドグラスを通してさし込む陽の光が、美しく輝く幻想的な空間。シンと少し冷えた空気に、身も心も引き締まります。

 

カトリック布池教会 公式HP

 

聖堂は国の登録有形文化財です。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 6日 (月)

【食】コストコ

 

ひと手間かけて美味しく食べよう

 

コストコの値引き商品は、お試しのタイミング。(前回記事はコチラ)気になっていたサンドウィッチを、お味見してみましょう。

 

B240526

 

B240527 B240528

 

グリルペッパーチキンサンドイッチ、通常1982円が、この日は1482円。見るからにボリューム満点な、クロワッサンサンドです。大きなクロワッサンに、チキン、キャロットラペ、トマト、グリーンリーフをサンド。たっぷり具材は嬉しいですが、野菜から水分が滲んで、クロワッサンが、しなしなとヘタっているのが、致命的な欠点です。かなり面倒ではありますが、クロワッサンと具材を分解して、クロワッサンだけリベイク。クロワッサンがカリッと焼き上がったら、具材をサンドし直して食べてみます。サックリ香ばしいクロワッサン、しっとりジューシーなチキンにはブラックペッパーがピリリ。レモンピールが香るキャロットラペにも、こだわりを感じます。美味しく食べるためのひと手間は必要ですが、味自体は悪くない。でもまあ、次回があるとしたら、また値引きの時でしょうね。

 

コストコ 公式HP 食べログ

 

クロワッサンサンドと冷え冷え白ワインでご機嫌な夜☆彡
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 5日 (日)

【食】マッターホーン

 

レトロケーキの世界

 

東京学芸大学前にあるマッターホーンで修行し、1974年に、暖簾分けという形で、豊橋に開業したのが、この店の始まり。創業当時から続く、本物のレトロケーキが揃っています。

 

B240520

 

B240521 B240522

 

B240523 B240524

 

店名と同じ名前の付いた、マッターホーンは、昔からずっと変わらない看板商品。スポンジ生地に、生クリームをサンドした、シンプルなケーキです。季節に左右されず、店のスポンジ生地とクリームの味を、ストレートに味わって欲しいという思いの詰まった、素敵なケーキ。クリームに混ぜ込まれた、小さな栗の粒々がアクセントになっていて、美味しいです。市松模様のダミエも、創業当時からずっとあるケーキ。少しずつ改良を加えつつ現在にいたる、人気商品です。2色のスポンジ生地、濃厚なバタークリーム、まわりのチョコレートコーティング。この三位一体が見事で、昔からずっと大好きです。

 

マッターホーン 食べログ

 

レトロケーキ食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 4日 (土)

【食】ボン千賀

 

レトロパンの世界

 

大正元年、菓子卸業として創業した、ボン千賀。戦後まもなく製造されるようになった菓子パンは、今もみんなに愛されています。

 

B240508

 

B240509 B240510

 

B240511 B240512

 

昭和レトロなパッケージが可愛らしい、菓子パンたち。パッケージだけでなく、中のパンも、きちんとレトロです。看板商品は、バターパンのパピロ。大きな楕円形のパンに、バタークリームがサンドしてあります。パン生地は、キメが粗目で、モフモフとした弾力。給食のコッペパンのような、懐かしい味わいです。バタークリームは、甘くてまったり。ジャンクな味ですが、これが良いんです。

 

ボン千賀 公式HP 食べログ

 

レトロパン食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 3日 (金)

【食】関谷醸造

 

春の蓬莱泉は甘い香り

 

空、美、吟、朋などなど、人気の日本酒を数多く手がけている、関谷醸造。愛知県北設楽郡にある、造り酒屋です。

 

B240506

 

B240507

 

サンヨネで見つけた、蓬莱泉春の純米大吟醸。関谷醸造とサンヨネとの、コラボ商品です。令和5年秋に収穫された、自家栽培米を使用した、純米大吟醸。飲む前から鼻腔をくすぐる、甘い香りが春っぽいです。口に含んだ味わいも、しっかり甘め。甘酒のような、米麹の香りと甘味が、印象的です。深い甘味が、辛口好きの私にも割と気にならないのは、口あたりがサラリとしているから。飲みやすいので、日本酒初心者には、オススメの1本だと思います。

 

関谷醸造 公式HP 食べログ

 

私は生酒の方が好きでした!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 2日 (木)

【食】サンヨネ

 

ご当地スーパーはお魚天国

 

豊橋、豊川、蒲郡など、愛知の東三河に展開する、ご当地スーパー、サンヨネ。三河湾で獲れた、ピチピチの地魚が魅力の、スーパーマーケットです。

 

B240502

 

B240503 B240504

 

本カワハギお造りは、もちろん三河産。透き通った身が、何とも美しいです。肝醤油で食べられるのも、新鮮だからこそ。肝をたっぷり絡めて、いただきます。淡泊な身は、シコップルッと、しっかりした弾力。最初淡泊に感じる身も、噛むほどに広がる上品な旨味が、たまりません。そこへ、ねっとり濃厚な肝が絡まれば、もう無敵。今夜は、日本酒が止まりません。

 

サンヨネ 公式HP 食べログ

 

三河湾の魚で一杯やりたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

2024年5月 1日 (水)

【食】スバゲッ亭チャオ

 

いつも決まってバイキング

 

私が1番好きな、あんかけスパ専門店、スバゲッ亭チャオ(前回記事はコチラ)注文は、いつも決まって、鉄板バイキングです。

 

B240500

 

B240501

 

熱々の鉄板で、ジュクジュク音を立てながら登場する、バイキング。鉄板で煮詰まった濃厚なあんかけソースを、太麺にたっぷり絡めて、ハフハフ頬張りましょう。太麺はプルモチの、心地よい食感。名古屋で食べるあんかけスパの麺は、油ギットリのものも多いですが、こちらの麺は油軽めで、クドさを感じません。あんかけソースは、胡椒より唐辛子の辛味が主張するタイプ。胡椒強めが良しとされる傾向にありますが、私はこのタイプのピリ辛が好みです。トッピングのチキンカツも、相変わらずの美味しさ。サックリ衣と、ちょっぴりB級な味わいが、最高です。ああ美味しい。やっぱりあんかけスパは、スパゲッ亭チャオに限ります。

 

スパゲッ亭チャオ 公式HP 食べログ

 

名古屋のあんかけスパより豊橋のあんかけスパが好き!
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ

気になるオミミ

  • スペシャルウィーク!