« 【食】中篠屋 | トップページ | 【食】登河 »

2024年4月 7日 (日)

【食】四季乃舎

 

琉球王侯貴族の味

 

四季乃舎のちんすこうは、よくある沖縄土産のちんすこうとは、ひと味違う。沖縄の安次嶺家に代々受け継がれた、正真正銘のちんすこうです。

 

B240380

 

B240381

 

ちんすこうは、元々琉球王朝の王族や貴族だけが、祝の席で食べていたもの。一般的にイメージする形とは違う、小判型のちんすこうですが、これが伝統の形です。表面にヒビの入ったちんすこうは、シットリサックリホロホロリ。たまごボーロにも少し似た感じの、儚い口どけが印象的です。甘味の中にキリリ塩味がくる、青い海の塩。濃厚な紅芋の風味が、ストレートにくる紅芋。どちらのちんすこうも、沖縄らしい味で、とても美味しいです。

 

四季乃舎 公式HP 食べログ

 

伝統のちんすこう食べてみたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

« 【食】中篠屋 | トップページ | 【食】登河 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【食】中篠屋 | トップページ | 【食】登河 »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ

気になるオミミ

  • 結婚報告はふらっとでww