« 【食】赤福 | トップページ | 【食】大口屋 »

2023年11月 3日 (金)

【食】大口屋

 

創業200年記念菓~秋

 

文政元年創業の、老舗和菓子店大口屋(前回記事はコチラ)現在、創業200年記念菓として、季節ごとに期間限定で、特別な麩饅頭を販売しています。

 

B231480

 

B231481 B231482

 

秋季限定商品は、あんぷほうじちゃ。名古屋の老舗、升半茶店のほうじ茶を使用した、麩饅頭です。生麩の皮生地は、ほうじ茶色。餡麩三喜羅と同様の、もちっふわっの弾力は、唯一無二の食感です。中の餡は、ほうじ茶を練り込んだこし餡。こし餡はやや茶色く、見た目でほうじ茶を認識できますが、食べてみると想定以上の驚き。噛めば、ほうじ茶の渋味と香味が、ドドドッとものすごいインパクトで広がります。夏のあんぷれもんも美味しかったですが、秋のあんぷほうじちゃはそれ以上の出来栄え。最高に美味しい、秋の麩饅頭でした。

 

大口屋 公式HP 食べログ

 

冬はあんぷゆず。11月中旬からの販売です。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

« 【食】赤福 | トップページ | 【食】大口屋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【食】赤福 | トップページ | 【食】大口屋 »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ

気になるオミミ

  • 流浪のラジオww