« 【食】とらや | トップページ | 【食】陶勝軒 »

2023年5月16日 (火)

【観】モザイクタイルミュージアム

 

タイルのまち笠原町

 

現在の岐阜県多治見市で、大正時代から始まったタイル産業。その中心地、笠原町にある、モザイクタイルミュージアムへ、行ってきました。

 

B230671

 

B230672 B230673

 

B230674 B230675

 

B230676

 

タイルの原料となる粘土の鉱山をモチーフにした、独創的な建築物。外壁に埋め込まれた、タイルや陶器が、太陽に照らされて輝いています。これは、建築家藤森照信氏による、設計デザイン。館内の展示物も、藤森氏が選定したものだそうです。建物最上階の展示室には、地元笠原町で作られたタイル製品のみならず、全国から集められた絵タイルも。青空へ続くタイルカーテンは、制作に笠原町の人々も、携わったそうです。

 

モザイクタイルミュージアム 公式HP

 

モザイクタイルを使った工作ができる体験工房もあります。
ワンクリックお願いします。m(_ _ *)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

« 【食】とらや | トップページ | 【食】陶勝軒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【食】とらや | トップページ | 【食】陶勝軒 »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ

気になるオミミ

  • 結婚報告はふらっとでww